ブースト圧とは何の数字かわかってます?

ブースト圧の単位は「Bar」 ブースト圧(過給圧)はエンジンのピストン内の気圧を指します。単位は「bar(バール)」で表し、1bar=1013kPa(1気圧)です。「じゃあピストン内部に空気が全部入ったら1barか!」と思ったら、実は違うんです! ブースト圧とは絶対圧ではなく相対圧、つまりエンジンの

メルセデス、次期SLクラスプロトタイプ

7代目となるSLクラス 初代SL(W194)は1952年に「300SL」としてモータースポーツに登場し、市販化の予定はなかった。その時、最も過酷なレースといわれる「カレラ・パナメリカーナ・メヒコ」で一躍有名になった。現代のメルセデスのフロントグリルのデザインで言われる「パナメリカーナグリル」はここが

メルセデスAMGがでニュルベストラップに再挑戦することをツイッターで発表

ポルシェの新型パナメーラTurbo Sの影響を受けてか? 先日、ポルシェが新型パナメーラTurbo Sを発表し、ニュルブルクリンク北コースで7分29秒81を記録したことを受けてであろうか、同じ4ドアスポーツセダンのAMG GT 63 S 4MATIC+ 4-Door Coupeで再挑戦することを公式

2021モデル、新型パナメーラ。ハイブリッドモデルも!

What is the concept? ポルシェは911のベースモデルのカレラやハイエンドのGT3、ツーシーターの718ボクスターやケイマンが有名だ。今回、新型が発表されたパナメーラはベンツのSクラスAMGやBMWのM5もしくM7に対抗する4人乗りのスポーツセダンだ。ここ最近はリアのデザインが91

6.5L NAの最強エンジン/V12フェラーリSuperfast 812

第一印象。「こんな車があったとは…」 私は今までポルシェやベンツといったドイツ車にしかほぼ興味がなく、フェラーリやランボなんて直線番長で速いだけの、止まらないファッションカーなんて興味がなかった。フェラーリは特に一回乗ってみてもいいかな程度でしかなかった。周りでフェラーリとポルシェを乗り

湾岸の怪鳥「ブラックバード」

令和になった今、「走りにくい時代になったなぁ」と感じるようになった。車好きが減ったからだ。昔は交通手段といえば電車もそうかもしれないが車がメインであり、一家に一台必ず車があった。今は交通手段が発達し、大袈裟かもしれないが地盤沈下が起きるぐらい地上にビルが立ち並び、地下鉄がたくさん走るようになって、車

新型アルピナB3はチューンドM340iである?

アルピナのコンセプトは? チューニング文化が正当化される欧州車はたくさんのチューンドカーがある。メルセデスでいう「AMG」「Brabus」「Kleemann」やポルシェでは「RUF」「9ff」。そして今回メインとなるBMWチューンの「Mモデル」と「Alpina」だ。このように並べてみるとBMWをチュ

車好きなら絶対に知っておいて欲しい【ニュルブクリンク】

全長20kmの「北コース」、全長5.1kmの「GPコース」 ニュルブルクリンク(独:Nürburgring)はドイツ北西部のライトラント=プファルツ州アイフェル地方のニュルブルクにあるサーキットで、2つのコースの総称である。「Nürburgring ニュルブルクリンク」という名称は分解すると Nür

もう下手な運転はできない!」「煽り運転」超厳罰化へ

2020年6月30日に煽り運転に関する道路交通法が施行され、具体的に取締ることができた。従来は道路交通法に規定された「車間距離保持義務違反」や「安全運転義務違反」、刑法では「暴行罪」「危険運転致死傷罪」等が適用されてきた。この道交法の改正で新たに「妨害運転罪」が加わり、10類型が対象となった。 「煽