アルファロメオ・ジュリエッタのバブリング施工

今回もなかなか珍しい車両のご依頼です。 Alfa Romeo GIULIETTAのバブリング施工です。 こちらのGULIETTAはDigi-tec(デジテック)でECUチューニング済みの車両で、それにバブリングのみを追加で施工できるかということで、ご依頼頂きました。Digitecにもバブリングのオプ

ポルシェ718ボクスターのバブリング施工

今回はPorsche 718 Boxsterのバブリング施工をさせて頂きました。 これもECUチューニングはせずに、バブリングだけ施工をさせて頂きます。 こちらのオーナー様は4月にお問い合わせ頂いており、自分の自宅まで来て頂き施工しようとしたのですが、ECUのロックを解除しないといけませんでした。当

Maserati GhibliのECUチューニング

どうもお世話になっております! 今回はマセラティのECUチューニングについてのご紹介です。もう既にマセラティのECUチューニングの施工はさせて頂いております。低回転でのもたつきが解消されたというご感想を頂いております。 マセラティはボンネットを開けて向かって左奥の蓋の中になります。蓋を外してカプラー

A45AMG シャシダイで426.8馬力を記録!

みなさん、お疲れ様です! 今回はA45 AMG後期のシャシダイチェックをしました。今回のA45は排気系も含めて全て純正です。純正データとmbFASTチューニング後の2回連続計測をしました。 メーカー純正公表値が381馬力でしたが、弊社ECUチューニングで426.8馬力まで上がりました!トルクは48.

GLA45 ダウンパイプ装着で70馬力以上アップ☆

大阪からお越し頂いたお客様です。今回の車両はメルセデスベンツGLA45 AMG(前期)になります。 A45、CLA45、GLA45はフロント触媒をストレートにして弊社mbFASTのバブリングをインストールするだけで、バックファイヤーも出すことができます。ダウンパイプを装着すると弊社のECUチューニン

Abarth 595 コンペティオーネにも安くバブリングできます。

こんにちは!今回はまた初車両であるアバルト 595 Competizioneでございます。大阪の方でアバルトのバブリングを施工されているショップ様があるらしく、関東のオーナー様方はみんなそちらのお店にECUを郵送しているようです。そこで今回、友人でアバルトのバブリングをやりたい方がいらっしゃって、試

Lexus RC350 栃木からバブリング施工依頼頂きました!

今回の車両はレクサスRC350でございます。初の国産車に挑戦で、できない可能性もある旨も伝えた上で、足をお運び頂きました。 フルスモークでリアストレートになっております。辰巳第一PAで集合し、データを読み込んで施工いたします。このようにECUの読み込みはどこでもできてしまいます! できたバブリングが

C43 AMG バブリング施工 名古屋から日帰りで駆けつけて頂きました!

今回のお客さまは名古屋から東京にある弊社事務所までお越し頂きました。他にもご友人もいらっしゃるということで、最初は辰巳第一PAを集合にしていましたが、なんとルーレット族対策で閉鎖してしまい、急遽事務所付近のいつものスポットで施工することになりました。 いつも通りECUを取り外しデータを抜き取ります。

W205 C200 バブリング

今回はメルセデスベンツW205 C200です。ECUチューニングも込みでバブリング施工です。C200の場合、馬力が35ps、トルクが60Nmアップいたします。 後日オーナー様はフォレスト袖ヶ浦でタイムが3秒縮んだようです。

【日本初】クライスラー 300c 2006年式 バブリング施工

今回も他社チューナーで断られた車両です。(笑) 2006年式 Chrysler 300c Hemi 5.7L V8 NAです。 なかなかコアな車両かつECUをぶっ壊す勢いで分解しなければなりません。 このように固定して基盤に直接アクセスします。現車セッティングも毎回こうしないといけないので大変です。