Mini Cooper S R53 ECUチューニング&バブリング施工で高回転まで伸びました!

明けましておめでとうございます。

2023年最初の一台はMini Cooper S R53です!昨年末のツーリングで一緒に走った際、ECUチューニングにご興味持って頂き、新年早々施工したいとのことでやらせて頂きました!

因みにこちらのエンジンスペックは直列4気筒のスーパーチャージャーで純正170馬力、220Nm、車重1180kgです。既にエキマニとダウンパイプだけやってあり触媒ストレートで、リアのタイコなどを純正のため、ベストな組み合わせでパワーアップしていると思います。因みにロムチューン前で普通にW204 C63にピッタリついていってたんで超面白いですね笑

オリジナルデータはOBDから生で抽出できます。10分くらいで読み込みできちゃいます。チューナーにデータを送って頂き、バブリングを追加して走ってみます。全体的に点火タイミングを2〜3度ほど進めてあるのと、トルク制限のマップが少し上がってますが、そんなに速さを体感できてなさそうです。。(多分言いにくいですよね〜)

ということで他のマップをいじっていきます。弊社のC63 M156エンジンのECUチューニングで取り入れてる変更マップをこのMiniでも同じように書き換えちゃいます〜。それでもう一度1周させてテスト走行したら、随分高回転までブン回るようになったようで大喜びです笑。レブまで当てまくってましたね〜

当初の予定だと10馬力アップだったんですけど、これは明らかに30馬力アップしてますね!だって明らかにレブまでブン回ってるんで笑

いかがでしょうか?やってみたい方はお問い合わせください!よろしくお願いいたします。

また弊社ではディーラーとなって頂ける店舗様を募集してます。詳細は以下をご参照ください!

author avatar
やもり